09
23
24
25
26
27
28
29
30
   

韓国 まだ初日です

ということで、焼肉の後の『飲み』 は

東大門夜景 (1)_256

室内と屋上と2軒とも同じ店らしい。
屋上の女性たちはブランケットをかりて羽織ってます。
昼間の服装では寒いかもです。

カウンター&レジ_200  お店のトイレ_200

室内はちょっとムードが高級らしく、屋上の方がカジュアルで安心
ってことで上がりました。
トイレは女性のみで男性は下の屋内店の入口にあるそうです。

カクテル4人分_256

ビールバーとかって言ってたみたいだけど
カクテル飲んでるお客さんが多い
メニューを見るとワインもある
『cocktail』 見っけ!ですが、これは何だろう?
で、みんなメニューとにらめっこ(笑)
私はピーチを見つけたので他ココナッツ?が入ってる以外は
何が入ってるか読めないけどピーチなんとかってのを頼みました。
ヒロはシーズン何とかってのは、何が入ってるか聞いてもらって
メロンだけ聞き取れたのでそれにしました。
皆、あま~くて口当たりはジュースみたいだけど
きっと、効くよね。って楽しくシェアしました。
ヒロのメロンだけなぜかすっぱかったので大笑い。

東大門夜景 (2)_200    東大門夜景 (3)_200

屋内は席によってはこうはいかないでしょう。
座ったところも立つのに気兼ねなしだったので良かった。

ソウルタワー? (1)_256

ライトアップされたソウルタワーです。
ホテルの部屋からも見えますが、また気分が違います。
おつまみはサービス。
食べ終わったらまた追加で入れてきてくれました。
「カップルで来るところだね」ってすばる君
2組のカップルじゃんww
いいお店連れてきてくれてありがとう。
時間が遅くなったけど来て良かった。
ここから歩きで帰りました。
かいは歩き疲れたみたいでしたが、
2時間のフライト2時間のリムジンバス寝不足もない
初日は元気に歩きました。
ホテル隣のコンビニでしっかりお風呂上がり用のビールと
寝起きの牛乳を買って帰りました。
支払はTカードでできるので、気楽です。
                      Some.

いよいよ観光?

9月16日
19時にロビーで待ち合わせ、まずは両替に連れて行ってもらう
時間が遅いので開いてる店を何軒が見てみて
かいが決めた店で両替。
2人分だし
すでに、28000ウォン借りてるので8万ってヒロに渡してお任せ~
かいが多いと言ったらしく(お土産買わないって言ったので)
少し少なめの両替にしたらしい。
それでも、金額が大きすぎたのか1000ウォン札がない

パスカード_200

T moneyカード。ヒロと私に1枚ずつ貸してくれました。
まずは、自販機でチャージです。
3000ウォンで良いっていうけど5000ウォン札しかないので
入れて3000ウォンを押すがダメ
おつりが出ないらしいので5000₩ チャージです

初日 地下鉄5号線で東大門歴史・・駅へ戻る (4)_256

地下鉄5号線に乗って2駅だったかな?
鐘路3街(gongno 3 ga)で下車 5号線はハングル以外に
漢字と英語表記が有ります。

裏町みたい (1)_256

昭和を思わせる?ザ 韓国!でしょうか?
自分たちだけでは歩けない。裏ツアーでも来ないでしょうw
店は混んでました。道で待ってる人に気付かず
「かいが4人だけど入れるか?」と聞いてくれました。
外で待ってるように言われて、
初めて外で食べてる人の横で椅子に座ってる人に気付く
席を詰めて椅子を2つ空けて座らせてくれました。
しばらくしたら、その人たちをぬかして?
私達4人が呼ばれて奥のテーブルに案内されました。

焼肉 (1)_200    箸、スプーン_200

焼肉です。お箸とスプーンがゴールドです。
「ご飯はお箸で食べちゃダメだよ」とかいが教えてくれます
注文は全てすばる君がしてくれました。

焼肉 (3)_200    水_200


ヒロたちはビール  
かいと私はお水です

焼肉 (2)_200    焼肉 (4)_200

サンチュに肉と一緒に色々のせて巻いて食べるそうですが
どれも辛いので私はパスww
カルビの味付けが心配でしたが甘いたれで美味しかった!
エリンギも何もつけなくてOK

焼肉 (6)_200    焼肉 (7)_200

すばる君がずっと焼いてくれてます。
このでっかいお肉ははさみで切るのです。
それも全部やってくれて、ほんと有難い。
カレー粉はメッチャ辛くてほんの少し付けただけなのに
口の中が大火事です(笑)
何もつけずにお肉だけをいただく
肉の甘みが火事を消してくれました。
食べやすいサイズにカットしてくれて幸せ~
ビールもほしいところだけど、この後飲みに行くらしく
ネットで一生懸命店探ししてくれてます。
ま、日本のように冷えてないしビールはお腹張るから
一口味見したので充分です。
ホテルの最寄り駅まで地下鉄で戻ってホテルとは反対側に進みました。
                                        Some.

仁川空港からホテルへ

1日2つ書かないと全然進まないので2つ目です

かい達が食べ終わってトイレも済ませて外へ

空港リムジンバスで (4)_256

丁度来てるけど、切符を買わなきゃいけない。
1人 14000ウォン
とりあえず、借りておく

空港リムジンバスで (7)_200    空港リムジンバスで (8)_200

16時28分です 30分に1本か・・・

空港リムジンバスで (12)_200    空港リムジンバスで (24)_200

ほぼ満席です。
最大2時間を目安に高速降りてから解らないまま
バス停の名前を一生懸命聞いてると
東大門(トンデムン)って名前が良く出てくる
バスの前に有るホテル名も言ってる
これまた、同じ『スカイパーク』って名前も出てくる。
何処だろう何処だろう?で、すばる君が「次です」
とおしえてくれて下車。

空港リムジンバスで (25)_200

真っすぐと言われ進んでいくと
だれ?このでっかい人は!?
って思って撮ってたら、道隔ててホテルが見えました。
チェックインしたのが18時半過ぎ
19時にロビーで待ち合わせです。
                      Some.

韓国到着

9月16日 (土)

IMG_8166_200.jpg    IMG_8169_200.jpg

飛行機降りてきたのがこの時間

IMG_8174_256.jpg

かなり遠い滑走路に着陸したらしく、空港内を電車で移動です。
香港なんかも広いので電車らしい

IMG_8178_200.jpg        IMG_8180_200.jpg

シャトルトレインから降りて、ようやく空港!って感じの所に出ました。
入国検査。空いてました。帽子を忘れずにとって、すんなり通過(ほっ!)

IMG_8183_200.jpg    IMG_8186_200.jpg

荷物受け取り。3人(私はスーツケース無しだから荷物預けもなし)続けて預けても
出てくるのはバラバラ

IMG_8192_200.jpg    IMG_8196_200.jpg

出口を出てやっと自由な空間ww
熊とホワイトタイガーがシンボルなんだ

IMG_8198_200.jpg    IMG_8199_200.jpg

空港でビビンバを食べたいってすばる君
私たちはお金もまだないし、言葉も困るのでその辺で待ってる
と、ビビンバのお店まで一緒に歩く
が、無い、見当たらない。どうも無くなったらしい
あら、かわいそうに。
右のお店で遅いお昼ご飯のかい達
スタバに行く?って聞いてくれたけど店が見える場所に
座れるところが有ったのでそこで待つことに。
ヒロは熊とホワイトタイガーを撮ってウロウロしてくるって
行っちゃったので私は荷物番
                    Some.

実感がなかなかわかない

ノロノロの台風が秋雨前線を刺激して
日本列島全域に雨を降らす中、富士山静岡空港から出発
まずはWi-Fiを借りに行くヒロ
海外旅行の実感がここにきてもまだピンと来てない私

静岡空港 (2)_200     静岡空港 (7)_200


やいづちゃんだけだと思ってたらみしまちゃんもいました。

静岡空港 (3)_200     静岡空港 (4)_200


韓国人ツアーのバスが着いたので
先に荷物預けを済ませました。
コンビニでお昼ご飯を買って私達だけたべました。

静岡空港 (6)_LI_256

広島だか岡山だかの欠航の放送がされました。
ガラガラのうちに手荷物検査も通過して
搭乗は席が前の方なのでできるだけ最後に
ゆっくり乗り込みほぼ止まることなく自分の席につけました。
12時40分
格安の会社なので出ても水くらい。
ってかいからきいてたので小さな紙コップですが
水かジュースか選べたのでジュースにしました。
2時間ほどのフライトなのにいいじゃん
って2人で話しました


静岡から韓国へ (8)_256

地上波雨だったけど、上空の雲は真っ白でした。

静岡から韓国へ (7)_200    静岡から韓国へ (6)_200

入国手続きは一人1枚ですが
荷物の申請は家族で1枚?
かいが書いたのを見せてもらって名前と生年月日に気をつけて記入
さて??職業は主婦 主婦って英語でなんていうの?
またまたかいに聞くww ハウス ワイフ  スペールを間違いそう・・・

14時50分 5分遅れで到着(ただドアが開くのが遅かっただけかな?)
                                         Some.

プロフィール

someちゃん

Author:someちゃん
ようこそ、Someちゃんのひとりごと、へ
日頃思いついたままのこと無責任に書いてます。
気ままに撮った写真を適当に載せてます。
私の気晴らしが、
皆様の気晴らしになれば幸いです。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる